【必見】家でもできる消毒液の作り方、使い方

巣ごもり満喫プラン

こんにちは。haraです。

最近は、新型コロナの影響でいろいろなものが不足して大変ですよね

マスクやトイレットペーパーなんかはもちろんですが、消毒液もほとんどの店で品切れになっていて探しまわるのですが、、、ない。。。

そんな中、私は物用の消毒液を家で作る方法を発見しました!

ネットでもいろいろなところで消毒液を作る方法が出ていますがちゃんとした知識がなく作ってしまうとかえって危険なものができてしまう可能性があって少し怖いですよね。

でもこれは、兵庫県西脇市が公開している作り方で安心感もありますし、とても簡単です。

今回はこの消毒液の作り方をご紹介します。

 

家庭用ハイターで消毒液を作る方法(次亜塩素酸ナトリウムの消毒液)

まず、材料ですがこれらを用意します。

・家庭用塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム・濃度5%)

・ペットボトル(500ml)

・油性ペン

・布2枚(消毒液用と水拭き用)

・ビニールの手袋

1.ビニール手袋を装着します

2.原液をペットボトルのキャップ1杯分(5ml)まで注ぎます

3.2を500mlのペットボトルに入れます

4.水道水を500mlに入れて混ぜ合わせます

これで次亜塩素酸ナトリウム(濃度・0.05%)の完成です。

 

ちょっと待った!!使用する前に注意してほしいこと

完成したペットボトルには誤飲しないように油性ペンでラベルを作って貼りましょう。

使用する際は窓を開けて換気しながら行いましょう。

スプレーは使わずに毎回必要な分を布にとって使いましょう。ウイルス飛散の恐れがあります。

消毒液を使った場所は必ず水拭きをしましょう。特に玄関のノブなど金属に使う場合は腐食することがあるのでより10分後には水拭きをしましょう。

消毒液は塩素濃度が下がっていくため、基本的にはその日のうちに使い切りましょう。もし、保存する場合は遮光された場所で1週間以内には使いきりましょう。

漂白作用があるので、色落ちする衣類には使わないでください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私も作ってみましたがとても簡単ですし、市販の消毒液とさほど差はないのかなと思います。

世間が外出自粛ムードの中どんどん買い物もいきづらくなってくるのかなと思いますし、家で時間があるときに作ってみてもらえたらと思います。

動画もあるので参考にしてみてくださいね。

恥ずかしながら私は次亜塩素酸ナトリウムが新型コロナの除菌に有効ってことは知らなかったのですが、厚労省のHPでも確認できるようです。

これからいつまで新型コロナの影響が続くのかわからないですが、自分でできることをして乗り切らないといけないなと思う今日この頃です。

消毒液の作り方・使い方(西脇市)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました