【必見】自宅で手軽にストレッチ「股関節を柔らかく」編

巣ごもり満喫プラン

こんにちは。haraです。

私は4月の初めぐらいから、自宅でできるストレッチにハマリつつあるんです。

というのも新型コロナの影響で会社から2時間早くかえってきて退屈しのぎにやっていたのがはじまりです。

最初はパソコンばかりやっていて目が疲れたり、腰が痛くなったりしていました。

それからストレッチを少しずつするようになって、何か調子が良くなってきたような気がして。何より気持ちがいいんですね。
(目の疲れ、腰痛解消については別のブログで紹介してます)

そうしたら、だんだん欲が出てきてしまって。。。

今回は股関節が柔らかくなるストレッチをご紹介します。

 

【相撲スクワット】股関節が3分で柔らかくなるストレッチ

このストレッチは「腰を落とすことができない、しゃがんで足を開くことができない」方に特にオススメです!股関節が柔らかくなると歩幅も広くなり足が速くなる効果も期待できます。

ちなみに私は、しゃがむことはできるんですが、かかとが上がってしまい、かかとを地面付けようと後ろにひっくり返ってしまうタイプなんです。

 

1.両足を肩幅よりやや広くスタンスを取って立つ

2.手をひざの内側を通すようにしてお尻を落としていき、 手はつま先を握って胸を張る
【ポイント】かかとが浮かないようににお尻を落とす

3.両ひざは内側に力を入れ、両ひじで外側に力を入れて3秒間キープする
(ひざとひじで力比べをする)

4.ひざを伸ばしながらお尻を天井に突き上げる

5.3と4を5セット行う

※これは効果が即実感できました。
しゃがんだ時のお尻の落ち具合が違うのがわかりましたよ!

 

相撲スクワットからの【オーバーヘッドスクワット】で効果UP!

相撲スクワットに胸の動きもつけたストレッチで胸まわりの筋肉も伸ばすことができます。

1.相撲スクワットの形でしゃがむ

2.左側のひざとひじは力比べをして、右側の手を外側に3秒間回す

3.2と反対で右側のひざとひじは力比べをして、左側の手を外側に3秒間回す

4.バンザイをして3秒間キープする
  その後そのまま立ち上がる

5.2,3,4を5セット行う

※個人的ですが、オーバーヘッドスクワットをすることで縮こまっていた胸の筋肉が伸びで立ち上 がったときの姿勢が良くなったような気がします。
 股関節をメインで行いたい場合は相撲スクワットだけでもいいような気がしてます。

 

動画もありますので参考にしてみていただけたらと思います。

相撲スクワット

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ストレッチはカラダの可動領域を広げるだけでなく、気分も良くなりますのでお仕事や勉強などに一息入れて行うのもいいかと思います。

テレワークや学校の臨時休校などで自宅にいる時間が長くなっている方も多いと思いますので息抜きに行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました