【初心者向け】ライバルに差をつける!?ビジネス心理に影響する「色」

ビジネス基礎

こんにちは、シャラです。

 

あなたは、

普段の仕事や生活の中で、

「色」って意識されてますか?

 

 

政治家などが、

大衆の前で演説するときは、赤のネクタイを

して情熱的でパワフルなイメージを与え、

 

討論会の際は、青のネクタイで知的さ、冷静さ

を演出する、のような話は聞いたことが

あるのではないかと思います。

 

 

これは、

ネットビジネスのHP作成などにも、

活用したほうが効果は上がります。

 

今回は、「色」の心理について

お話したいと思います。

 

 

購買意欲を高める「色」の心理学

 

「色」が人の行動や精神に与える影響は、

絶大であり、その人の周囲を取り巻く、

色によって思考や行動は変わります。

 

 

面白い事例で、

世界の刑務所で施設内の壁や囚人服を

ピンクで統一するというケースがあります。

 

ピンクには、

人を落ち着かせる作用と、

幸福感を与える効果があるためです。

 

実際に、

施設内におけるトラブルや囚人の

再犯率が低下したそうです。

 

この事例だけでも、

色が人に与える影響がどれだけ大きいか

わかると思います。

 

あなたが、

「色」心理学をWebサイトなどに、

取り入れることができれば、

 

 

お客様の購買意欲を高めることができ、

あなたの商品やサービスは、

きっと売れると思います。

 

そうなれば、

あなたは経済的自立を果たすことが

でき、

 

あなたは、躊躇することなく、

 

好きな服を買い、

好きな車に乗って、

好きなところに旅行に行く

 

ことも可能になるでしょう。

 

「色」の心理学を

取り入れることができなければ、

 

 

あなたの、

素晴らしい商品やサービスは、

お客様の購買意欲を高めることが

できず、

 

購入してもらえる可能性は低く

なると思います。

 

好きな服も、車も、旅行も、

「今はお金がないから、また来年かな」

のような思うようにならず、

 

経済的自立を果たすことができない日々

が続き、

嫌気がさしてくるのではないでしょうか?

 

 

なぜ、「色」心理学のが大切なのか?

 

ECサイトの視覚的アプローチ

新商品のマーケティング戦略を検討するとき、

消費者への視覚的アプローチは極めて重要です。

 

色と購入意欲

特定の商品を購入した理由として、

85%のお客様が色が主要な理由であると

認識しています。

 

《参考元:KISSmetricsより

 

 

このことから、

色がいかに人の購買に大きな影響を

与えているかがわかります。

 

「色」の使い方、ケースバイケースを解説

 

「赤色」…生命力、情動、行動力

赤は国や地域、時代に関係なくエネルギーを

象徴する色です。

 

注目を集める色なので、

広告や、商品パッケージに利用されます。

 

 

購買色とも呼ばれ、

バーゲンにはかかせない色になります。

 

「橙色」…活気、親しみ、健康

橙色は赤と黄色の中間に位置する色です。

 

赤と黄色のイメージのいいところだけを

とってきた、

ビタミン的な役割があります。

 

「黄色」…にぎやか、希望、幸福

黄色は色の中でも1番明るい色です。

 

見ているだけで心をはずませ楽しい気分に

させるので、

コミュニケーションを円滑にしてくれます。

 

黄色から連想される、明るい、楽しい感じは

子供の元気さを表すのに最適といえます。

 

「緑色」…平和、健康、安全

緑は興奮を鎮めたり、目の疲れを癒す効果

があります。

 

自然を象徴する色であるため、

ナチュラルな雰囲気を出したい

ときはぴったりな色です。

 

 

木材を利用しながら「安全」な

家を販売する建築業界では、

緑がベースになっているサイトが

多く見られます。

 

 

「青色」…さわやか、冷静、誠実

青は興奮を抑え、冷静にさせる作用があります。

 

情熱を意味する赤とは反対に、

さわやかさや、知性、冷静さを

感じさせます。

 

 

夏は「涼しさ」、冬は「寒さ」を

表すように季節によって

違う意味で使われることもあります。

 

 

「紫色」…高級、上品、美意識

紫は創造力をかりたてたり、感受性を高める

効果があります。

 

 

全般的に高級感や上品さを表すものが多いため

他の色とのバランスを気をつければ、

印象に残りやすい色になります。

 

「白色」…清潔、純粋、勝利

白は、汚れていないというイメージから、

清潔感、純粋さを与えてくれる色です。

 

 

そのため、

病院や飲食店では白い制服が

使われることが多いですよね。

 

白は日本人が最も好む色の1つ

です。

 

「色」を意識して情報発信してみましょう。

 

色はお客様の信頼を得られたり、

購買意欲を高めたりすることが

わかっていただけたと思います。

 

自分の発信しようとしていること

は何色が最適かを

今一度考えてみましょう。

 

そうすることで、

あなたの販売実績はがらっと

変わってくるはずです。

 

もし、

わかりにくいようでしたら、

私の公式ラインまで、

お気軽にご相談いただければと

思います。

 

 

PS.ネットビジネスの内容について、

私の公式ラインでも配信しています。

 

↓↓↓公式ラインはコチラ

 

 

友だち追加

 

 

ご登録いただければ、

 

・コピーライティング

・ビジネスの基本

・収入の増やし方

・ビジネス心理学

 

などの情報を無料で配信しています。

 

まわりでネットビジネスをしている人より、

1歩リードしてみませんか。

 

そして今なら、

「ネットビジネスで成功する為の3つの条件」

のPDFをプレゼントします。

 

さらに、、、

Twitterで

ファボ数を爆上げしたい方必見!

 

1ヶ月間、

いいね100以上のツイートを

まとめたリストを無料で進呈します。

 

その他、ネットビジネスをされている方で、

 

・何をすればいいのかわからない

・手順どおり進めているのに、稼げない

・相談する人がいない

 

など、ビジネスに関することなら何でもご相談いただければと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました