【初心者向け】あらゆるビジネスに共通!成功する集客の原理原則とは?

ビジネス基礎

こんにちは、シャラです。

 

あの資格を取れば、きっと儲かる

あの商品なら簡単に売れてそうだから

仕入れて販売してみよう」

今ブームだからお店をやってみよう

 

とほとんどの起業家は考えます。

 

それで、いざ、

人や場所、商品を揃えてビジネスを

はじめると気づくのです。

あれっ!お客様がこない!

 

商品があるだけでは、お客様は

来てくれないのです。

 

集客をしなければ、お客様には

来てもらえません。

 

今回は、

あらゆるビジネスに共通する集客の

原理原則!

についてお話します。

 

集客活動は苦手な人が多い!?

集客は学んでも、学んでもきりがない

新しい本もどんどん出てきて読みきれない

 

という状況であれば、

学び方を間違えているのかもしれません。

 

人生やビジネスの本質部分は

それほど多くありません。

 

集客においても、原理原則を学べば、

それは10年経っても20年経っても

変わらないのです。

 

あとは、時代に合わせてツールや、

メディアを変えていけばいいだけです。

 

しかし、多くの人は、

新しい集客ツールやメディアが現われると

 

「ゼロからすべてを学ぶ必要がある」

と考えてしまいます。

 

そして、勉強が追いつかずキャパオーバー

になってしまうのです。

集客の原理原則を理解することができれば、

新しいツールが現われても、既存のものと

比較して使いこなすことができます。

 

新しい本がたくさん出版されても

集客の本質部分は変わらないので、

枝葉の部分の違いをチェックすれば

いいのです。

 

起業当初からお客様を集客することが

できるでしょう。

 

あなたの販売する商品を気に入って

くれたお客様がファンになり

口コミをしてくれるでしょう。

 

お客様がお客様を紹介してくれる

無限ループが起こります。

 

あなたの元へは、たくさんのお客様

とともに、たくさんの収入が入って

きます。

 

その時にはすでに起業は波に乗って

どんどん加速していきます。

 

経済的自由を勝ち取ることができます。

集客の原理原則を理解できなければ、

新しいツールやメディアが出てくる

たびに翻弄されます

 

ゼロから勉強しようと奮起しますが、

追いつかず仕事と勉強が中途半端

なってしまいます。

 

集客の原理原則を理解しているライバルが

現われ、あなたのお客様を奪っていきます

 

夢と希望に満ち溢れた起業が奈落の底に

引き落とされてしまうかもしれません。

 

それほど、

集客の原理原則は大切なのです。

 

100年前から変わらない、人間の心理!

ツールやメディアが変わってもやること

が同じなのは、

 

メディアを見たり、聞いたり、読んだり

する「人間の心理」が昔から変わって

いないからなのです。

 

人が何かを買うときの心の動きは、

注意⇒関心⇒欲求⇒行動

の順番です。

 

これは、1920年代に

消費者の心理プロセスとして提唱された

AIDA(アイダ)」というモデルです。

 

A・・・Attension(注意)

I・・・Interest(関心)

D・・・Desire(欲求)

A・・・Action(行動)

 

まずは、キャッチコピーや動画のサムネール

などでお客様の「注意」を引かなければ

なりません。

 

注意を引いたら、もっと「関心」を持って

もらい、欲しいという「欲求」を誘うよう

にアピールします。

 

最後には購入という「行動」をとってもらう

必要があります。

 

この心理プロセスの順にメッセージを

届けることはずっと変わらないのです。

 

心理プロセスから考える4ステップ集客とは?

人間の心理プロセスから集客方法を

抽象度を上げて考えると、

 

・注意⇒「出会い」 ・関心⇒「仲良くなる」

・欲求⇒「検討する」・行動⇒「買う」

 

になります。

 

1、出会い

広告やSNSで宣伝するだけではなく、

交流会やテレアポでも可能です。

今すぐ実現可能な方法で出会いましょう。

 

2、仲良くなる

お互いのことを知るために、メールや

ライン、オンラインなどを利用します。

勉強会などを開くのもいいです。

腹を割った話ができるようになれば

信頼関係も構築されます。

 

3、検討する

安価なものであれば陳列しているだけで

売れる場合もあります。

高価なものになれば、試乗や試食など

お試しも用意する必要があります。

 

検討してもらったお客様のうち何割かが

購入者になってもらえます。

 

 

集客を成功させるための心得とは?

あとは、4ステップにしたがって、

友達を作る感覚で集客してみま

しょう。

 

集客を行なううえで知っておいて

もらいたい心得がります。

 

みんな見込み客だと考える

与え続ける

 

ということです。

 

あの人は気難しそうだから無理」とか

あの人はお金持ってなさそう

など見た目や経験のみで人を決め付けて

しまうことがあります。

 

これでは見込み客は増えません。

 

まずは、みんな見込み客としてお客様に

接することが大切です。

 

また、お客様には「与え続ける」という

ことです。

 

先ほどの例と同じですが、勝手に判断して

与えないということがないように。

 

情報だけではなく、笑顔も惜しみなく

与えていきましょう。

 

 

もし、わかりにくいようでしたら

ご質問にお答えさせていただきます

ので”公式ライン”まで

お問い合わせください。

 

添削依頼もお気兼ねなく。

↓↓↓

 

友だち追加

 

PS.

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

スキル0、知識0、人脈0の

中年サラリーマンが

 

ネットビジネスの知識をまとめた

「公式ライン」をはじめました。

 

 

友だち追加

 

↑↑↑こちらから登録してください!

 

ご登録いただければ、

 

・コピーライティング

・ビジネスの基本

・収入の増やし方

・ビジネス心理学

 

などの情報を無料で配信しています。

 

まわりでネットビジネスをしている人より、

1歩リードしてみませんか。

 

そして今なら、

「ネットビジネスで成功する為の3つの条件」

のPDFをプレゼントします。

 

さらに、、、

Twitterで

ファボ数を爆上げしたい方必見!

 

1ヶ月間、

いいね100以上のツイートを

まとめたリストを無料で進呈します。

 

その他、ネットビジネスをされている方で、

 

・何をすればいいのかわからない

・手順どおり進めているのに、稼げない

・相談する人がいない

 

など、ビジネスに関することなら何でもご相談いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました