Twitter運用でマネタイズするために、絶対必要な3つの条件とは?

ビジネス基礎

こんにちは、しゃらです。

 

「Twitter運用して、マネタイズしたい!」

という人は少なくないですよね。

 

でも、

実際に成功している人はほんの数%というのが

現実。

 

その数%の人と他の人の差は何でしょうか。

 

いくつかある要因のうちの1つは

「Twitter運用がよろしくない」

ことです。

 

今回はその話をします。

Twitter運用でマネタイズするための3つの条件とは?

とにかく興味付け

まずは、興味をもってもらわないと

話になりません。

 

人は、

・興味のあることしか読みません

・フォローもしません

・お金も払いません

 

なので、

興味をもってもらえる内容に特化する

必要があります。

 

どんな内容がいいのか?

 

オススメは、「ノウハウ」や「実体験

です。

 

ノウハウは

 

・ダイエット系

・美容系

・ビジネス系

 

などです。

 

「ノウハウなんか私にはない!」

と言う人は本を読んでわかりやすく

まとめるだけでもOKです。

 

さらに、

ノウハウを学んだら実践してみて、

その過程や結果を発信する。

 

反対にツイートしてはいけないこととして、

 

・日常の生活

・挨拶などのツイート

・相手にメリットのない自己紹介

 

などです。

 

もっと具体的に言うと、

「挨拶」、「いい天気ですね」、「食べたご飯」

「自撮」、「愚痴みたいなこと」

 

などは、ビジネスを頑張ろうというフォロワー

さんには不向きですし、離脱されやすいです。

 

そして、ポイントは、

誰か1人に役に立つツイート」と

いうことです。

 

【みんなに役に立つ=役にたたない】

と思ってください。

 

ノウハウを発信しまくって、「知識人」

と思わせましょう。

 

そして、

「出し惜しみをしてはいけない」

です。

 

プロフィールはあなたから何が得られるかを明確に

人は自分にメリットがあるかどうかで、

フォロワーや読者になります。

 

つまり、

あなたから何が学べるのかを、わかりやすく

書く必要があります。

 

なので、

今日から○○専門家を名乗りましょう

 

「そんな専門、私にはない!」

ということなら勉強するしかないです。

 

本なり、教材なり買って学んでいきましょう。

 

学んだことは、あなたの言葉で発信します。

 

その発信を見て、

「あなたの方が詳しいから教えてほしい」

 

となればあなたのファンになっていきます。

 

反対に、ありがちな事例として、

 

・2児の父

・愛妻家

・月収100万円目指してます

・初心者

・ダイエット勉強中

・ナンパ練習中

 

などはよくないです。

 

これは、赤の他人からみたら、

「知らんがな!」

ってなります。

 

実体験をつくる

あなたの発信に関わることで、

人の役に立ちそうなことは、

体験しましょう。

 

ビジネス系なら、

・自己アフィリエイト

・アルバイト体験

・アドセンス体験

・LINE@体験

 

など。

 

成果を出していなくても、

体験したこと自体が成果になります。

 

セミナーも体験になります。

「そんな大勢の前で話すのはちょっと。。。」

と言う人も問題ありません。

 

お客様1人のセミナーでも実績になります。

 

事例:受けのいいプロフィールはこんな感じ

プロフィールの事例を載せてみました。

 

このブログを読んでTwitterに詳しくなっている

あなたには、こんなプロフィールはどうでしょう。

 

Twitterの専門家。間違った運用方法について呟いています。

僕自身間違ったやりかたをやって、1年間無駄にしました。

僕がやった間違ったやり方は固定ツイートに載せています。

 

ダイエット系の方にはコレ

運動せず、半年で10キロ痩せた方法を話しています。糖質制限

ダイエットの専門家。本を13冊読み、ノウハウを学び、10年

太っていたところから抜け出せました。間違った方法で一時期全く

痩せなかったので、何が間違っていたかを語ります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

Twitterでマネタイズをしたい人は、

・とにかく興味付け

・プロフィールはあなたから何が得られるかを明確に

・実体験をつくる

 

この3つは必ず意識しましょう。

 

そして、

価値のあるツイートを呟きつづけることで

あなたのファンが確実に増えていきます。

 

継続することで勝者になれます。

 

がんばりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました